MENU

広報

「世界献血者デー(6月14日)」に伴うイベント情報

6月14日は「世界献血者デー」です

日頃より献血にご協力をいただきましてありがとうございます。
6月14日は「世界献血者デー(World Blood Donor Day)」です。

 
この記念日は血液という「いのちを救う贈り物」をくれる献血者の皆様に感謝するとともに
血液製剤を必要とする患者様のために献血が欠かせないことを知ってもらう日となっており
世界各国で工夫を凝らした様々なイベントなどが行われています。
また、6月14日は、ABO式血液型を発見しノーベル賞を受賞した
カール・ラントシュタイナーの誕生日という特別な意味があります。

 

長崎県赤十字血液センターでは、多くの皆様に世界献血者デーについて知っていただき
献血をより身近なものとして認識していただけるよう、以下の日程で献血キャンペーンを実施します。

この機会にぜひ献血にご協力をお願いいたします。

 

 別紙会場で「世界献血者デー」もしくは指定した期間に献血にご協力いただいた方に記念品を進呈いたします

※ ご来場の際は、ぜひ献血Web会員サービス「ラブラッド」でご予約をお願いします。

もしくは電話予約も可能です。

(一部予約対象外の会場がございます。予めご了承ください。)

 

 

 【対象会場】

長崎市

 ・献血ルーム「はまのまち」

  10:00~12:00/13:00~17:30 (成分献血は17:00まで) 

※ イベント開催期間は、6月13日(月)~20日(月)木曜日:定休日

 

 

佐世保市

 ・献血ルーム「西海」

  10:00~12:00/13:00~17:30(成分献血は17:00まで)

※ イベント開催期間は、6月13日(月)~15日(水)

移動献血バス(6月14日)

 ・山下医科器械(株)佐世保支社

  9:20~10:30

 ・九州ひぜん信用金庫佐世保営業部

 11:30~13:00

 ・長崎労災病院

 14:45~16:45

 

島原市

移動献血バス(6月14日)

 ・島原新港工業団地

 9:30~13:00(予約対象外の会場です。予めご了承ください。)

 ・まるたか生鮮市場有明店

 14:30~16:00

 

大村市

移動献血バス(6月14日)

 ・大村市役所

 9:30~11:00/12:30~16:00

 

 

世界献血者デー.png

 

 

なお、現在、九州・沖縄において、大量出血を伴う手術や不測の事故等が相次ぎ、医療機関で輸血用血液の使用が急増しています。5月の医療機関への血液供給数は昨年よりも400mLで1,780本増加と異例のピークが続いています。

一方、献血数は1,000人減少しており、医療機関への血液供給との差が広がってきています。

今後、本格的な梅雨・台風の時期に入ると献血者の確保がさらに厳しい状況が推測され、現在の状態が続くと、医療機関への血液供給に支障をきたすことが危惧されます。

 今年の「世界献血者デー」スローガンは、「団結・連帯」をテーマにした"Donating blood is an act of solidarity.  Join the effort and save lives"。

まさに今、皆様の献血へのご協力が必要です。

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧