MENU

アイコン

KEEPonLOOP

アイコン

【愛媛県で県結隊第7弾が開催されました!】

 平成29年12月10日(日)に大街道献血ルーム(愛媛県松山市)で県結隊第7弾が開催されました。今回は、愛媛県の全国学生クリスマス献血キャンペーンに岡山県の学生ボランティアが参加し、愛媛県の学生ボランティアと共にキャンペーンを盛り上げてくれました。
 
 キャンペーン実施にあたり、事前に献血ルームの飾りつけを行い、ガラス窓にはクリスマスのイラストを描くことでクリスマスらしさを演出しました。
 当日は、午前中から30名以上の学生ボランティアがサンタ、トナカイ、雪だるま、クリスマスツリーなど様々な衣装を着て活動に参加しました。また、献血推進キャラクターの「けんけつちゃん」もサンタの衣装をまとって大街道商店街を練り歩き、学生ボランティアと一緒に献血の呼びかけを行いました。呼びかけの際、カイロや風船を配りながら勧誘を行ったことで注目を集めることができ、様々な年代の方と交流することもできました。
 
 1日を通して60名以上の学生ボランティアが参加し、役割を交代しながら呼びかけや献血者への接遇を行ったことで、常に活気のあるキャンペーンとなりました。その甲斐もあり、受付人数142名、採血人数125名という大街道献血ルームで今年度1番のご協力をいただくことができました。また、献血をしていただいた方には「愛媛県オリジナル缶バッジ」のほか、岡山県の特産品である「きび田楽」をプレゼントし大変好評いただきました。
 
 参加した岡山県の学生ボランティアは「参加した学生ボランティアが多く、大勢で楽しく活動することができました。シフト制により一つの役割での活動時間を区切ることで集中して活動に取り組めた点は、岡山県でも今後取り入れていきたいです。」と話してくれました。
 
 次回は12月16日(土)に香川県で実施された県結隊の様子をアップしますのでお楽しみに!

【愛媛県で県結隊第7弾が開催されました!】

アイコン

過去のお知らせ

アイコン

最新のお知らせ

アイコン

カテゴリ一覧