MENU

広報

今年も開催!「カープ献血デー」

〜広島東洋カープ×広島ライオンズクラブ×日本赤十字社〜

 平成28年3月26日(土) 開幕第2戦に駆けつけたカープファンに埋め尽くされたマツダスタジアムで、献血と赤十字活動のPRを行いました。

 今年で6回目の開催となる「カープ献血デー」。主催の広島ライオンズクラブの皆さまには、献血の受付開始と同時にカープファンの皆さまへ献血の呼びかけを積極的に行っていただきました。
carp01.PNG  また、献血会場周辺では、献血マスコットキャラクターの「けんけつちゃん」が献血の呼びかけや、救急法・AEDのデモンストレーションを実施、赤十字活動のPRを行いました。
 けんけつちゃんが頑張っていると献血会場に「スラィリー」が登場!けんけつちゃんと一緒に心肺蘇生法を学んだり、献血の順番をお待ちいただくテントで、献血者の方にご挨拶をしたりと大活躍してくれました。
carp02.PNG
carp03.PNG
 全国からマツダスタジアムに集まったたくさんの皆さまにより献血の受付人数は123名を数え、83名の方から400mL献血のご協力をいただくことが出来ました。ありがとうございました。

 当日の試合は5回までDeNAが1点リードの展開でしたが、5回終了後のCCダンスには、「けんけつちゃん」と赤十字職員が登場し、「スラィリー」と笑顔いっぱいに踊りました!
carp04.PNG
 その後の6回にはカープが逆転に成功、さらに追加点を加えて地元広島での勝利を得ることが出来ました。この劇的な試合展開で、多くの観客の皆さんに赤十字を印象付けることができました。
 広島東洋カープ×広島ライオンズクラブ×日本赤十字社が「もっとクロス!!」して、多くの方に赤十字の事業を知っていただき、献血にご協力いただくこのプロジェクト。
 今年は昨年以上にマツダスタジアムを「赤」十字一色に染めることが出来ました。

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧