MENU

センター便り

総務課のお仕事 ~研修・職場体験などの受入れ~

 みなさんこんにちは!
 総務課のお仕事について、今回は「研修の受入れ」業務をご紹介します。

 血液センターでは各種研修や学校の職場体験などの受入れをしており、総務課は、その受入れ窓口となっています。
 対象は、病院からの研修生や、中学校・高校の職場体験、また大学の実習生などさまざまです。海外からの研修生を受け入れることもあります。
 具体的には、先方や所内各部署とスケジュールの調整をしたり、中四国ブロック血液センター製剤・検査部門に見学の依頼をしたり、資料の準備をしたりするなど、当日の研修がスムーズに運ぶように準備しています。

 【1日職場体験のスケジュール】       H28soumu.PNG

 9:00 献血に関するDVD視聴
 10:00 赤十字プラザ見学
 10:30 製剤課・検査課の仕事見学
 13:00 献血ルーム「ピース」献血の呼びかけ、献血の受付の仕事体験
 15:00 血液の受注・搬送の仕事体験


 【職場体験に参加された方の声】
 「献血によってたくさんの命が救われることと、献血の大切さを学ぶことができました。私も16歳になったら献血をしようと思いました。とても良い経験ができました。」
 「体験学習の中で、献血から輸血までの間に、とてもたくさんの工程があり、たくさんの方々が一人でも多くの人の命を助けるために一生懸命働かれている姿が印象に残っています。」

 研修をきっかけに献血の協力をしていただいたり、職場体験がきっかけで将来血液センターで働きたいと思っていただけたり・・・地域に貢献できるという点でやりがいのある仕事です。
 学校の先生方におかれましては、職場体験の依頼を随時募集しておりますので、ご興味があれば、こちらの連絡先へご連絡ください。

 また、血液センターでは、夏休みに小学生を対象とした「なるほど献血教室」を開催しています。他にも、血液センターの施設見学(一般の方向け)や、学校での「献血セミナー」も実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください!

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧