MENU

新着ニュース・プレスリリース・イベント

平成29年度広島県合同輸血療法研修会

 平成30年2月17日に広島YMCA国際文化センター 国際文化ホールで「平成29年度広島県合同輸血療法研修会」が開催されました。


 今回は、特別講演として社会医療法人後神鋼記念会 神鋼記念病院 血液病センター 高密度無菌治療室 造血細胞移植コーディネーター 松本真弓先生に「輸血のチーム医療の中で頑張る看護師」と題して、学会認定・臨床輸血看護師制度や輸血医療への看護師の思いについてご講演いただきました。


学会1.GIF


 また、広島県合同輸血療法委員会委員長 藤井輝久先生より「輸血療法に関する調査」について、県内の医療機関における新鮮凍結血漿の使用状況の報告がありました。引き続き、「新鮮凍結血漿の使用状況について」パネルディスカッションも行われました。


 (広島県合同輸血療法委員会の情報は広島県のホームページに掲載しています。)


 今後も、患者さんが安心して輸血医療を受けることができるよう、様々な研修や研究を進めていきます。

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧