MENU

新着ニュース・プレスリリース・イベント

献血協力者が大幅減少! ~特に O・AB型 深刻な状況!!~

献血協力者が大幅減少!

~特に O・AB型 深刻な状況!!~

緊急事態宣言下でも、献血へのご協力は不要不急の外出にはあたりません

 

 平素から献血にご理解・ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 
 新型コロナウイルスの感染による影響が続くなか、昨今は変異株の感染が拡大しており、都道府県によっては緊急事態宣言の発令、また感染者数も増加している状況です。
 そのような状況において、中国・四国地域では5月1日~5月16日の期間中、400mL献血の献血者数が計画に対して約1,470人(対計画比96.1%)減少しており、今後も献血者数が計画を下回った場合、赤血球製剤の適正な在庫量を下回ることが懸念されます。
 
 また、赤血球製剤は有効期間が21日間と短く、医療機関に安定的にお届けするために、皆様には近い日にちで400mL献血にご協力くださいますよう、よろしくお願いいたします。
 
 輸血用血液製剤の供給に支障をきたさないよう、また、皆様には、献血される方が一時期に集中することによる密集や密接を避けるため特に平日のご予約による献血へのご協力をお願いいたします。
 献血会場にお越しの際は、感染拡大防止のためマスク着用をお願いいたします。
 

※新型コロナウイルスのワクチンを接種された方については、令和3年5月14日以降、mRNAワクチンを含むRNAワクチン接種後48時間を経過していれば献血にご協力いただけます。

 

20210518_______.png

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧