MENU

お知らせ

令和元年度「なるほど!献血教室」を開催しました!

2019年8月14日(水)~8月18日(日)に島根県赤十字血液センター、8月10日(土)に島根県トラック協会西部研修会館と島根県赤十字血液センター浜田供給出張所において、小学5年生、6年生の親子を対象とした「なるほど!献血教室」を開催しました。

「なるほど!献血教室」は、将来を担う子供たちに血液センターの仕事内容と献血の必要性を学び、各現場で活躍している職員からの話や仕事の様子を見学することで、血液センターについて関心を持って頂き、将来献血ができる年齢になった時には一人でも多くの方に献血の協力や献血の大切さを呼びかけてほしいとの願いから、平成20年以降毎年開催しています。

今年も、血液に関するスライド学習やクイズで献血の必要性について学び、血液センター建物内と献血バスや献血運搬車の見学、職員から仕事内容の説明を聴いていただきました。

連日の猛暑でしたが、46組の親子、総勢107名の方にご参加いただき、皆様とても興味をもって熱心に勉強していらっしゃいました。

参加された小学生からは、「献血はすごく大切なものだということが分かったので、少しどきどきするけど、大人になったら病気やけがで苦しんでいる人のためにもやってあげようと思う」、「血液運搬車はボタンがいっぱいついていてすごかった」という声がありました。

保護者の皆様からは、「今日、経験したことが頭の片隅にでも残れば、子供が大きくなった時に役に立つと思います」、「献血、輸血の大切さや必要とされている事を子供と考える機会となりました。子供も献血に協力できるよう、健康的な体づくりをしていきたいです。」という声がありました。

暑い中「なるほど!献血教室」にご参加いただいた皆様、見学会にご協力いただいた献血者の皆様、本当にありがとうございました。

6.pngスライドで献血や血液についてクイズをしながら学びます

3.png

献血ルームでは本物の血液バッグ!こわごわ見つめる参加者たち

5.png

普段は入れない供給作業室、揺らしながら保存する冷蔵庫や冷たい作業台など、いろいろな機械があります。

______.png

献血バスの中には、狭い空間を生かした様々な工夫が施されています。

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧