MENU

新着ニュース・プレスリリース・イベント

6月14日は「世界献血者デー」です!!

いつも献血にご協力いただき、ありがとうございます。

6月14日は「世界献血者デー」です!

日ごろ献血にご協力いただいているみなさまへ感謝の気持ちを表すとともに、輸血を必要とする患者さまのために献血が欠かせないことを広く知っていただく日であり、世界各地で、さまざまな取組みが行われています。

鳥取県赤十字血液センターでも、この日に合わせて献血者の皆さまにあらためて感謝の気持ちを表すため、以下の実施日に献血協力いただいた方へ記念品(チップスター)をプレゼントいたします。

ぜひこの機会に、献血へのご協力をお願いいたします。
皆様のお越しをお待ちしております。

▷ 実施場所及び実施日
(1)実施場所:鳥取県赤十字血液センター
   実施日時:令和3年6月14日(月)
   9:00~12:30、13:30~16:45(成分献血は16:00まで)

(2)実施場所:献血ルームひえづ
   実施日時:令和3年6月15日(火)
   9:30~13:30、14:30~17:00(成分献血は16:00まで)

▷ キャンペーン内容
実施日に献血へご協力いただいた方へチップスター(うすしお味)をプレゼント!
※ 記念品がなくなり次第配付終了となりますので、あらかじめご了承ください。

chipstar.png

▷ 事前ご予約のお願い
献血者の方が集中することを防ぐため、可能な限り事前予約をお願いしております。
この機会にWEB会員サービス『ラブラッド』にご登録いただき、Web予約のご利用をお願いします。

|世界献血者デーとは...
第1回「世界献血者デー」は、国際献血者デー(1995年)と世界保健デー(2000年)を開催した経験に基づいて、2004年6月 14日に開催されました。翌年には、世界保健総会決議において毎年一度のイベントとして承認されました。また、この日はABO式血液型を発見しノーベル賞を受賞したカール・ラントスタイナーの誕生日でもあります。

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧