MENU

献血セミナー

【報告】キッズ献血を実施しました♪(2016湯田地区「ふれあい安心安全フェスタ」)

平成28年9月25日(日)、山口市立湯田小学校で開催された「2016湯田地区『ふれあい安心安全フェスタ』」でキッズ献血(お子様向け献血模擬体験)を実施しました。

このイベントは、地域のふれあい・交流の場や安心安全なまちづくりの推進と、住民の自主防災及び防犯意識の高揚を目的として、毎年開催されています。

 

kids1

 

 

この日は100名以上がブースに足を運んでくださり、75名の3~15才の子どもさんが、献血の受付から休憩までの流れを実際に模擬体験してくれました。

また、山口県学生献血推進協議会のメンバーもスタッフとして活躍し、山口市立湯田中学校のボランティアさんも一緒に受付などを手伝ってくれました。

 

kids2

受付/問診・検診

採血/休憩(接遇)

採血/休憩(接遇)

 

 

「針を刺すんでしょう?」、「こわい...」と最初は少し不安そうな様子だった子も、最後には「楽しかった♪」、「16才になったら献血に行きますね!」と、みんな笑顔で帰ってくれました。

 

山口県でも、日本全国でも、若年層(10~20代)の献血協力が年々減少しています。

キッズ献血を体験してくれたみんなが16才になった時に、ぜひ本当の献血にチャレンジしてくれることを期待しています。

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧