MENU

重要なお知らせ

新型コロナウイルス感染症予防のための取り組みについて

平素より献血にご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。

1.献血会場への入場時のお願い、2.献血をご遠慮いただく場合、3.安全な献血会場の運営に関する情報を更新いたしましたので、献血前にご確認いただきますようお願いいたします。

1.会場入場時のお願い

◆はじめに、体温測定をお願いします
 発熱が確認された方については、入場をご遠慮いただいています。

◆必ず、手指消毒をお願いします

必ず、マスクの着用をお願いします
 マスクをお持ちでない方は職員へお申し出ください。

※マスクは外出時から献血会場までの間も着用をお願いいたします。
※献血にご協力くださる以外の方(同伴者)の来場は、密集を避けるためにも可能な限りお控えくださいますようお願いいたします。

2.献血をご遠慮いただく場合

◆海外から帰国して「4週間以内」の方

◆発熱及び咳・呼吸困難などの急性の呼2吸器症状を含めた新型コロナウイルス感染症を疑う症状(※1)のある方

◆新型コロナウイルス感染症(または感染疑い)と診断され た方と4週間以内に濃厚な接触があった方(※2)

◆新型コロナウイルス感染症(または感染疑い)と診断された方

◆味覚・嗅覚の違和感を自覚する方

※1 発熱、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、頭痛、 関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐など
※2「濃厚な接触があった方」とは、次の範囲に該当する方です。
・患者(確定例)と同居あるいは長時間の接触(車内、航空機内等を含む)があった方
・適切な感染防護無しに患者(確定例)を診察、看護若しくは介護していた方
・患者(確定例)の気道分泌液若しくは体液等の汚染物質に直接触れた可能性が高い方
・手で触れることの出来る距離(目安として1メートル)で、必要な感染予防策なしで、「患者(確定例)」と15 分以上の接触があった方
(国立感染症研究所 新型コロナウイルス感染症患者に対する積極的疫学調査実施要領参照)

3.安全な献血会場の運営

◆ 職員の健康チェックを徹底しています
 日々実施している健康チェックに加えて、出勤前・出勤時の体温測定を徹底しています。

◆ 職員の手指消毒を徹底しています
 職員の出勤時、献血会場入室時。
 献血受付時、問診時、献血カード更新時。
 看護師は献血者ごとに手袋を交換しています。

◆ 献血会場の良好な衛生環境を保持しています
 献血会場にて使用する機材は、日々消毒液で清掃しています。
 献血会場の入り口で体温測定をするなど、良好な衛生環境に配慮した会場設営をしています。

献血される方が一時期に集中することによる密集や密接を避けるため、有効期間のある輸血用血液を必要量に応じて確保していくために、献血におけるご予約をお願いしております。
ご予約による献血にご理解とご協力をお願いいたします。

【WEBサイトからのご予約】
 献血Web会員サービス ラブラッド ※会員登録が必要です。
【お電話からのご予約】
 献血ルームでのご予約は各献血ルームまでご連絡ください。
 ※当日のご予約の場合もお問い合わせください。

20202623-shinhokkaidostyle.jpg

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧