MENU

新着ニュース・プレスリリース・イベント

台風19号の影響による献血のお願い

この度被災された皆様へ謹んでお見舞い申しあげます。

台風19号の影響により、10月12日(土)、13日(日)に献血バスや献血ルームでの献血をやむを得ず延期・中止したことから、全国で本来予定していた400mL献血約5,000人分の献血血液が確保できませんでした。

近畿管内におきましても12日(土)は予定数の約1,000人分を確保できず、特にA型、O型の血液在庫が大きく減少しました。また、関東甲信越地方及び東北地方には、輸血を必要とする患者さんへの血液の支援も行っております。したがって、近畿管内では現在、日々の必要献血人数のご協力はいただいているものの、適正在庫(1日あたり平均供給量の3日分)まで回復するには至っておりません。

さらに1023日(水)以降も全国各地で大雨の予報が出ており、影響が懸念されております。

つきましては、献血のご協力が可能な方におかれましては、1031日(木)までに最寄りの献血会場へお越しくださいますよう、よろしくお願いいたします。

特にA型、O型の400mL献血へのご協力を何卒お願いいたします。

京都府内の献血会場は、下記リンクからご覧ください。

献血ルーム四条
献血ルーム京都駅前
献血ルーム伏見大手筋
献血バス

なお、ラブラッド会員の皆様は、献血ルームでの400L献血のご予約が献血希望日の前日1300まで可能です。受付を優先的にご案内することができますので、ぜひご予約のうえお越しください。

※ご予約がなくても当日ご協力いただくことは可能です。

http://www.kenketsu.jp



過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧