MENU

お知らせ

【日本骨髄バンク】骨髄バンクニュースVol.56のお知らせ

banknewsno.56.png

骨髄バンクニュース(最新号)  Vol.56 2020年7月1日号

 

 

骨髄バンクニュースは、ドナー登録している皆さまにお読みいただいている骨髄バンクの機関紙です。

 

ドナーの平均入院日数やフォローアップ報告等、これからドナーとなられる方のご参考となる情報や、コーディネート上の変更事項をお伝えしています。

 

ドナー経験者の体験談や患者さんのお話も紹介。

 

骨髄バンクニュースはこちらからご覧下さい。

【日本骨髄バンク/骨髄バンクニュースへのリンク】

  

 プロサッカー選手 早川 史哉さん ご出演の「ACジャパン 支援キャンペーン」はこちらから

 

 

18歳を迎えたユースアンバサダーのさとうくん、さっそくドナー登録にやってきました。 ドナー登録の流れを2分(以内!)で紹介します。

 

ユースアンバサダーとは

 若い世代のドナー登録者をこれまで以上に増やしていくため、 啓発や広報活動等に協力する10~20代のボランティアです。

 

         

 千葉県内各献血会場(献血ルーム・献血バス)におきましても、骨髄バンクドナー登録を受付中です。新型コロナウイルス対策として混雑を防止するため、骨髄バンクドナー登録受付につきましても事前に献血ルームまでご連絡(ご予約)をいただければ幸いです。

 

 

ドナー登録されている方へ ~移植を受けた患者さんや医療関係者の声~

 

 小冊子「My Life ~移植を越えて~」のご紹介【日本骨髄バンク】

 

◆日本骨髄バンクでは、患者さんに対するご理解が深まる一助となる小冊子「My Life ~移植を越えて~」を作成しています。

 小冊子「My Life ~移植を越えて~」はこちらからご覧下さい。

 【日本骨髄バンク/移植を受けた患者さんの状況へのリンク】

 

◆骨髄バンクのコミュニティサイト「骨髄バンクスペシャルサイト」は若い世代の方々に骨髄バンクをよりいっそう身近に感じていただくための新しいWEBサイトです。
 「みんなの声」はこちらからご覧下さい。

スペシャルサイト.png

 【日本骨髄バンク/スペシャルサイトへのリンク】

 

 造血幹細胞移植総合支援プロジェクト「Start to Be」のご紹介 

 

造血幹細胞移植総合支援プロジェクト Start to Beは、認定NPO法人キャンサーネットジャパンが、かながわボランタリー活動推進基金21負担金事業として、神奈川県がん・疾病対策課と協働で実施されています。

 Start to Be には造血幹細胞移植治療経験者や医師のインタビューを掲載されております。 Start to Beインタビューは こちら からご覧下さい。

 

【造血幹細胞移植総合支援プロジェクト Start to Be へのリンク】

 

 

「動画で学ぶもっと知ってほしい造血幹細胞移植のこと」のご紹介 

 

NPO法人キャンサーネットジャパン「動画で学ぶもっと知ってほしい造血幹細胞移植のこと」では、造血幹細胞移植を受ける患者さま、骨髄を提供するドナーさま、それを見守るご家族の皆さまが、リスクとベネフィットについて深く知っていただけるよう作成された動画が掲載されております。

 

「動画で学ぶもっと知ってほしい造血幹細胞移植のこと」は こちら からご覧下さい。

 

【NPO法人キャンサーネットジャパンへのリンク】

 

 

 千葉大学医学部附属病院広報誌「いのはなハーモニー」特集のご紹介

 

千葉大学医学部附属病院広報誌「いのはなハーモニー」(54号_2018年9月)特集において「造血幹細胞の移植でつながる命」が掲載されております。

 

「造血幹細胞の移植でつながる命」はどうぞこちらからご覧下さい。

 

「いのはなハーモニー52号」に掲載の造血幹細胞移植コーディネーターさんのご紹介はこちらからご覧下さい。

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧