MENU

新着ニュース・プレスリリース・イベント

世界献血者デーキャンペーン×大宮アルディージャ★第2弾:一日献血ルーム長イベント

★ 世界献血者デーキャンペーン×大宮アルディージャ 第2弾:一日献血ルーム長イベント ★

-

6月14日は世界献血者デー!

-

 埼玉県赤十字血液センターは、世界献血者デーキャンペーン第2弾として、6月12日(水)、献血者の皆様へ感謝の気持ちをお伝えし一人でも多くの献血協力を呼びかけるために、大宮アルディージャ畑尾大翔選手一日献血ルーム長イベントを開催しました。

-

 大宮献血ルームウエストにて、畑尾大翔選手に一日献血ルーム長の委嘱状とたすきを受け取っていただいたのち、感謝の気持ちを込めてサイン入りのタオルをプレゼントするなど献血者と交流をしていただきました。

 その後、JR大宮駅西口にてクラブマスコットのアルディとともに、献血協力を呼びかけていただきました。

 また、当日大宮献血ルームウエストにて献血にご協力いただいた皆様には、畑尾大翔選手のメッセージカードとコラボハンドタオルをお渡ししました。

_mg_2237.jpg

_mg_2275.jpg

_mg_2327.jpg

_mg_2349.jpg

-

◆畑尾大翔選手プロフィール

 畑尾選手は、学生時代に慢性肺血栓塞栓症を患うも、懸命のリハビリを乗り越えてプロサッカー選手になる夢を叶えました。しかし、現在も治療中のため薬を服用しており、自身では献血をすることはできません。そうした背景から、SNS等を通じて皆さまへ献血への協力を呼び掛けるなど、積極的に献血に対する啓発活動を行っています。

-

◆大宮アルディージャ

https://www.ardija.co.jp/

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧