MENU

用語集

HLA(human leukocyte antigen:ヒト白血球抗原)

赤血球の血液型(ABO式、Rh式等)以外に、血小板や白血球にも血液型(抗原)があり、これをHLAと呼んでいます。HLAは大別して、A、B、C、DR、DQ、DPの6つの抗原系があり、各々にさらに多くの抗原が確認されています。 HLAは、リンパ球が外来抗原を認識する際に重要な働きをしますが、個人個人が異なるHLA抗原を持つことが多いため、個人を識別することにもなり、臓器および造血幹細胞の移植や血小板輸血の適合性を決定する大事な抗原です。また、疾病感受性、親子鑑定、民族集団の移動等を知るために有用な抗原です。