MENU

用語集

TRALI(Transfusion-Related Acute Lung Injury:輸血関連急性肺障害)

発症時に適切な処置が行われないと死亡につながる危険性のある重篤な非溶血性輸血副作用です。抗白血球抗体(抗HLA抗体・抗顆粒球抗体)と白血球との抗原抗体反応により補体が活性化され、好中球が肺の毛細血管に損傷を与えることでTRALIが発症すると推測されていますが、詳細な機序については解明されていません。主な症状は、寒気、発熱、呼吸困難、喀痰を伴わない咳、低血圧、低酸素血症などで、多くの場合48時間から96時間以内に改善・消失します。死亡率は5%と報告されています。