MENU

用語集

亜型(subtype)

血液型がA型やB型と一言で言っても、それには多くの亜型があることが知られています。赤血球にAやB抗原があっても、その量が少ない血液型のことを亜型と呼んでいます。亜型の場合には、通常の血液型検査ではABO血液型がはっきりと分からなかったり、あるいはオモテ検査(赤血球の抗原検査)とウラ検査(血漿中の抗体検査)の結果が一致しなかったりすることがあります。