MENU

用語集

安全な血液製剤の安定供給の確保等に関する法律

2002年に交付されましたこの法律の基本理念は、(1)血液製剤の感染症などに対する安全性の向上、(2)国内での血液自給の確保、(3)医療機関での血液製剤の使用の適正化、(4)血液事業の公正の確保及び透明性の向上であり、血液事業者である日本赤十字社はその責務を負っております。本人確認のお願いや問診時の正しいご申告が安全な血液供給へと繋がります。