MENU

用語集

カール・ラントシュタイナー(Karl Landsteiner 1868~1943)

1868年オーストリアのウィーンで生まれる。1891年にウィーン大学で医学の学位を取得し、1908年にウィーン大学の病理学の教授となる。1922年にニューヨークのロックフェラー研究所に移り、1939年に退職した後までも終生をそこで過ごしました。1901年にABO血液型を発表し、その後1930年にノーベル生理学・医学賞を受賞しました。A.S.Weinerと共に、1940年にアカゲザルと人間で共通した血液型抗原を発見し、アカゲザルの頭文字をとって「Rh因子」と名づけました。