MENU

用語集

無償の原則

血液を提供する側(献血される方)が報酬を得ることや対価を受け取ることがないことです。日本では、この無償の原則に基づいて1964年により国内での血液の確保は献血によってのみ行っています。