MENU

アイコン

広報

アイコン

日本赤十字社 第11回赤十字・いのちと献血俳句コンテスト



日本赤十字社第11回赤十字・いのちと献血俳句コンテストは、若年層を中心に幅広い年齢層へ俳句の募集を行い、「赤十字の思想」や「献血」を通じて支えられる「生命」に意識を向けさせるとともに、赤十字活動や献血活動の意義の理解・普及の機会を創出することを目的に開催されました。

全国から約25万作品のご応募があり、山梨県内では419名の方から1,388作品の応募がありました。

たくさんのご応募いただきありがとうございました。

【山梨県内の受賞者】

所長賞
 村田 一広 様
  「夏座敷 泣くだけ泣いた 子が眠る」

入選
 倉澤 伸太郎 様
  「しんみりと コオロギたちが 輪唱中」

団体賞
 中央市立田富小学校 様
 都留市立都留第一中学校 様
 山梨県立白根高等学校 様
 NPO法人TOSS山梨子どもわくわくネット 様

次回もみなさんのご応募お待ちしています。

アイコン

過去のお知らせ

アイコン

最新のお知らせ

アイコン

カテゴリ一覧