MENU

新着ニュース・プレスリリース・イベント

認定輸血検査技師制度 指定施設研修

患者さんへ輸血を行う際は、病院で血液型が合っているか検査をしたり、血液の適切な管理を行います。その要になるのが病院の検査課で輸血担当をする臨床検査技師さんです。

本日は、認定の輸血検査技師を目指す方2名を、新潟県と秋田県内からお招きし血液センターで研修を実施しました。 各部門の担当者が講師となり、実際の業務を見ながら理解を深めていただきました。

研修を受けた方からは、

「明るい雰囲気のルームですね」

「平日でも献血協力頂ける方がいるんですね!心強いです」

とのお声も聞かれました。

研修が終わった後は、一階の献血ルームに移って献血のご協力もいただきました。お二人分の献血、本当にありがとうございます。

献血でいただいた血液を、輸血を待っている患者さんへ、患者さんの命へつなぐ、重要な立場をになっている方々でした。今後ともよろしくお願いします!

DSC_0025_20180516112404[1].jpg

DSC_0020_20180516112433[1].jpg

icon

過去のお知らせ

icon

最新のお知らせ

icon

カテゴリ一覧