MENU

学生献血推進

学生スプリング献血キャンペーン2016開催しました!目標コンプリート!感謝、感謝の幹部引退。

3月12日(土)、名古屋市中区の栄広場にて、愛知県学生献血連盟主催「学生スプリング献血キャンペーン2016」を開催しました。当日は、すばらしい天候に恵まれ、たくさんの方々にご来場いただき、本当にありがとうございました。

受付の目標人数は90名。しかし、受付終了まで残り10分ほどの時点で、目標人数に10名ほど足りない状況でした。
そんな中、司会の磯谷祐介さんや献血大使OS☆Uの呼びかけに、ご来場のお客様から「献血やります!」と手が挙がりました。
ステージ上のOS☆U望月綾乃さんも「私も初めての献血に挑戦します!」と突然の献血宣言。
「おーっ」という観客席からのどよめきとともに、さらに望月さんに続いて、何人かのお客様が献血への参加へ手を挙げ、善意の連鎖が起きました。

おかげをもちまして受付目標人数の90名を超えて、94名の方が献血受付をいただきました。
ご来場の皆様のご協力に学生献血連盟幹部メンバーも感謝の涙でした。

今回のキャンペーンで第30代学生献血連盟の幹部メンバーは引退となります。
現幹部による最後のあいさつでは、キャンペーンにご協力いただいた方々をはじめ、支えてくれた仲間との出会いに感謝を述べました。これまで学生メンバーを見守ってきた血液センタースタッフも、幹部メンバーの成長ぶりに思わず熱いものがこみ上げ、感動!
今回のキャンペーンは、目標受付人数とともに学生献血連盟の"魂の引継ぎ"もコンプリート!

次回キャンペーンは、8月開催予定です。学生献血連盟の新幹部で臨む最初のキャンペーンです。よろしくお願いいたします。












過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧