MENU

トップニュース

【「緊急事態宣言発令下」でも献血が必要です!】 ~献血協力団体の紹介~5月12日(水)清須市役所で献血を実施しました

5月12日(水)「清須市役所」で献血を実施いたしました。

献血実施日当日から愛知県内は緊急事態宣言が発令され、献血協力者の減少が懸念されましたが、清須市民の皆様や市役所の職員の方を中心に、過去10年間で一番多くの方にご協力いただくことが出来ました。

 

image0.png

 

img_4746.png

 

新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、献血バスの中止を余儀なくされている状況下で大変多くのご協力、非常にありがたかったです。

ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

全国では毎日約3,000人の患者さんが輸血用血液を必要としており、これは緊急事態宣言下でも変わりはありません。

献血のご協力は、不要不急の外出にはあたりません。

お近くの献血会場または献血ルームで、ぜひ、献血のご協力を心よりお願い申し上げます。

 

●愛知県内献血会場はこちらから。

 

●献血協力団体の募集については、こちらから。

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧