MENU

新着ニュース・プレスリリース・イベント

全血採血における採血前検査方法の変更について

平素より献血にご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

愛知県赤十字血液センターでは、今まで一部の献血ルームにおいて、全血採血の採血前検査方法を静脈穿刺により行っておりましたが、令和3年11月から愛知県内すべての献血会場(献血バス及び献血ルーム)で「指先から少量の血液を採取する方法」に変更いたします。

 

全血採血にご協力いただく方の採血副作用の軽減を目的に変更することとなりました。

ご理解とご協力をお願いいたします

__3__________.png

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧