MENU

見学者の紹介

学校法人 専門学校 名古屋医専の皆さま

平成28年3月3日

001

002

 

本日は、学校法人 専門学校 名古屋医専の皆さまが、血液事業や献血についての理解を深めることを目的に施設見学にいらっしゃいました。

はじめに、15歳の時に白血病を患い治療により輸血を受けられ、病気を克服したあと医師を目指している女性とそのご家族のインタビュー映像「エール 白血病から医師の道へ!」をご覧いただき、献血への理解を深めていただきました。

 

検査部門

003

004

 

検査部門では、血液型検査や感染症検査、核酸増幅検査(血液中のウイルスの一部を約1億倍に増幅し、目的とするウイルスの有無を検出する検査法)など、安全な輸血用血液製剤を患者さんにお届けするために行っている様々な検査について説明しました。

 

供給部門

005

006

 

供給部門では、輸血用血液製剤の保管温度や有効期間のほか、輸血の際に血液型間違いがないように、血液バッグのラベルを血液型別に色分けしていることなどを説明しました。

 

献血ポスターコンペ受賞作品(エントランスホール)

エントランスホールでは、「献血ポスターコンペティション」の受賞作品をご覧いただきました。

このコンペティションは、青少年・若年層の方に献血に関心を持っていただくために、当センターが毎年主催し、今年度で4回目となります。

 

平成27年度の受賞作品はこちら!

008

見学後のアンケートでは、「検査部門、製剤部門の施設が広くて驚きました」「献血された血液が患者さんの元へ届けられるのまでの行程がよく理解できました」などの感想をいただきました。

本日ご覧いただいたことやお聞きいただいたことを、今後の勉強に活かしていただき、ぜひ献血にもご協力いただければ幸いです。

 

本日はお越しいただきありがとうございました。

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧