MENU

見学者の紹介

愛知県田原市赤十字奉仕団の皆さま

平成28年7月26日(火)

本日は、日頃から義援金募金活動など赤十字の活動にご尽力されている愛知県田原市赤十字奉仕団の皆さまが施設見学にいらっしゃいました。

はじめに、実際に輸血を受けた男の子とその家族のドキュメンタリー映像「アンパンマンのエキス」をご覧いただきました。

 

DSC02541111.jpg

DSC02571111.jpg

 

その後、皆さまには「どのような場面で輸血が必要とされているか」「若い世代の献血の現状や将来の輸血医療について」などクイズを交えて学んでいただきました。また、輸血を必要とする患者さんに安定的に血液をお届けするため、継続して献血をすることや家族・周囲の方へ献血を呼びかけることの重要性をお話しさせていただきました。

 

DSC02601111.jpg

DSC02591111.jpg

 

供給部門

DSC02891111.jpg

DSC03001111.jpg

 

供給部門では、実際に輸血用血液製剤を保管している保管庫をご覧いただきました。特に血小板製剤の有効期限が4日間と短く、継続的に献血にご協力いただく必要があることや、その機能が失われないように振とう保存していることなどをお話しさせていただきました。

 

製剤部門

DSC02751111.jpg

DSC02801111.jpg

 

見学後のアンケートでは、「献血した血液が輸血用血液製剤になるまでの工程がよく理解できた。」「家族や身近な人へ献血をPRしたい。」「これからも継続的に献血をしようと思う。」などのご感想をいただきました。

 

普段から積極的に赤十字活動に参加されている皆さまには、日頃の地域ボランティア活動に加え、献血推進活動にもご協力いただければ大変幸いです。

 

本日はお越しいただきありがとうございました。

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧