MENU

見学者の紹介

みよし市赤十字奉仕団の皆さま

平成28年11月14日(月)

本日は、日頃から献血推進活動など赤十字の活動にご尽力いただいている、みよし市赤十字奉仕団の皆さまが施設見学にいらっしゃいました。皆さまには施設内を回っていただき、献血していただいた血液が輸血用血液製剤になるまでの工程を実際にご覧いただきました。

DSC0112.jpg

 

供給部門

DSC0124.jpg

供給部門では、赤血球製剤、血しょう製剤、血小板製剤が保管されている保管庫をご覧いただきました。特に、血小板製剤は有効期限が4日間と短く、継続的な献血へのご協力が必要であることを説明させていただきました。

(※写真は血小板製剤の保管庫)

 

検査部門

DSC0119.jpg

DSC0116.jpg

 

製剤部門

DSC0121.jpg

DSC0120.jpg

 

見学後のアンケートでは、「献血の重要性を再認識することができた。」「今日学んだことを今後の啓発活動につなげたい。」「徹底された検査体制を見て安心した。」などのご感想をいただきました。

 

普段から積極的に赤十字の活動に参加されている皆さまには、本日見たことや感じたことを、今後の献血推進活動に役立てていただければ幸いです。

 

本日はお越しいただきありがとうございました。

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧