MENU

見学者の紹介

中部看護専門学校の皆さま

平成29年3月16日(木)

本日は、中部看護専門学校の皆さまが施設見学にいらっしゃいました。

はじめに、1日約3,000名の方が輸血を必要としていることや若年層の献血者が減少していることなどをお話しさせていただきました。

 

DSC_0675.jpg

DSC_0679.jpg

 

その後、愛知県赤十字血液センター所長によるセミナーを受講していただき、安全な輸血用血液製剤を患者さんの元へ安定的にお届けできるように業務運営を行っていることなどをお話しさせていただきました。

 

DSC_0684.jpg

DSC_0683.jpg

 

検査部門

DSC_0689.jpg

DSC_0691.jpg

 

製剤部門

DSC_0698.jpg

DSC_0693.jpg

 

献血バス

P1190146.jpg

献血バスにご乗車いただき、看護師が限られたスペースで採血をしていることや、献血者の方と常にコミュニケーションをとりながら採血していることなどを説明させていただきました。

 

見学後のアンケートでは、「献血した血液が、輸血用血液製剤になるまでの工程がよく理解できた。」「献血をすることで、1人でも多くの命を救うことができると改めて感じた。機会があれば400mL献血に挑戦したい。」などのご感想をいただきました。

 

本日、見たこと・学んだことをご友人やご家族にお伝えいただくとともに、ぜひ400mL献血へのご協力もよろしくお願いいたします。

 

本日はお越しいただきありがとうございました。

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧