MENU

学生献血推進

【第四弾】全国学生クリスマス献血キャンペーン2017

冬場の血液不足を補うとともに、若年層の献血者を増やすことを目的として、全国統一の学生クリスマス献血キャンペーンを実施します。
 
本キャンペーン第三弾として実施した福井県・岐阜県・愛知県・三重県については、多くの皆さまに献血会場へ足を運んでいただき、無事に終了しました。ご協力ありがとうございました。

第四弾は、以下の地域にて実施します!!
 
・福井県 12月23日(土) アピタ福井大和田店
・愛知県 12月24日(日) イオン豊橋南店
 
今年の全国学生クリスマス献血キャンペーンは、次回の第四弾をもって終了します。ご家族やお友達などをお誘い合わせの上、ぜひこの機会に献血へのご協力をお願いします!
 
『10代献血者の力が必要です!』
現在、若者の献血離れが加速していることを知っていますか?「針を刺すのが怖いから...」「なんとなく不安...」献血をしない理由は様々ですが、日本の少子高齢化が今後ますます進むと、安定的な血液の供給ができなくなります。もし、自分や家族、友達が輸血を必要とする事態になったら...他人事ではありません。自分の元気が誰かのために役立てると思えば、献血に対する不安を乗り越えられるような気がしませんか?
 
一歩踏み出す勇気さえあれば、救われる命があります。
多くの皆さまのご協力を心よりお待ちしております!
 

期間

平成29年12月2日(土)~平成29年12月24日(日)
※本キャンペーンの詳細については、各県の赤十字血液センターまでお問い合わせください。

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧