MENU

ありがとうの声

【ペンネーム: M 】さん

 2才になったばかりの子供が食欲が低下し、歩くのにふらふらした為病院に行った所、急性白血病と診断され、おどろきとショックを受けました。入院し直に輸血が必要と言われました。しかし、子供の命にはかえられない為承諾しました。正直、拒否反応が心配されましたが思ったよりは軽かったです。 人の命を救える献血の重大さをしみじみ感じました。  私は40才ぐらいまでは献血を40回以上行いましたが、ここ数年は血液の数値が悪く貢献できていません。早く治して献血をして恩返しをしたいです。

icon

過去のお知らせ

icon

最新のお知らせ

icon

カテゴリ一覧