MENU

新着ニュース・プレスリリース・イベント

献血ルームからのお願い

日頃より、献血へのご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。

仙台市内2カ所の献血ルームでは、新型コロナウイルス感染予防対策を実施しております。

 

予防対策の一つとして、献血ルーム内が"密"になることを防止するため、休憩スペース等、座席数の制限を実施しております。

上記対策により、来場者が多い仙台駅前の"献血ルームアエル20"では、同伴者(献血協力をされない方)の入場をお断りさせていただいておりますので、同伴での献血をご希望の方は、一番町の"杜の都献血ルームAOBA"でのご協力をお願いいたします。

 

 また、献血ルームアエル20では、来場者数が多い土日祝日の成分献血について、成分献血予約人数を最大限(採血ベッド数分)拡充しました。

ご予約以外の方は、「血小板製剤」等の確保状況により、早い時間帯で終了する場合があり、ご予約なしでの成分献血の場合、所要時間が長時間になります。

 なお、ご予約いただいた方でも、予約時間より極端に早い時間での入場は、上記理由により、ご遠慮いただきます。(駐車サービス券ご提供は、予約時間からの計算となります。)

 

誠に勝手ではございますが、何卒、ご理解と今後も変わらぬご協力をお願いいたします。

___________(___2).png

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧