MENU

アイコン

学生インタビュー

献血をしたことがない友達を誘って大宮駅献血ルームに来てくれた3人に、友達を待つ間、インタビューさせていただきました。

アイコン

どうして献血をしてくれるのですか_?

困っている人を助けたい
男の子
 男の子
暇だから
 男の子
俺は暇じゃない
アイコン

いま若者の献血者が減っていますが、どう思いますか_?

男の子
針が痛そう

下グラフは、埼玉県内の10代・20代の献血者数を表しています。
ここ2年間、これからの献血を支えていく若年層の献血者数が減り続けています。

グラフ
アイコン

どう誘ったら、献血に来てくれるでしょうか_?

男の子
命を助け合おう
 男の子
お菓子も食べられるよ

献血をするきっかけとして、「友達に誘われて来ました」という方が増加しています。
もっともっと若年層の方に献血していただくために、若年層献血キャンペーンも実施しています!

 

針が痛い等、マイナスイメージもありますが、困っている人を救えるボランティアです。

 

ぜひ、友達を誘って献血ルームに足を運んでみてください。
お待ちしています。

 

ちおまさん・SHAITさん・かやまさん
インタビューへのご協力、本当にありがとうございました。

献血を広げよう