MENU

新着ニュース・プレスリリース・イベント

ありがとう いのちの絆「献血」300万人達成

令和3年6月17日

宮崎県赤十字血液センター

 

ありがとう いのちの絆「献血」300万人達成

~これまでも。これからも。広げよう献血の輪。~

 

宮崎県赤十字血液センターは昭和40年2月1日に開設し、令和3年5月28日に累計献血者300万人を達成することができました。第1号献血者は当時の副知事の菅野副知事でした。

 

献血者300万人達成を記念して、6月14日の世界献血者デーに合わせて感謝セレモニーを実施しました。

   

当日は、宮崎県警察シンボルマスコット「みやけいちゃん」に一日所長を委嘱し、令和2年度において献血回数の上位10人(当日4人出席)の方に感謝状と記念品の「ハートラちゃんぬいぐるみ」を贈呈しました。

 __.jpg

ートラちゃんぬいぐるみの贈呈

 

宮崎県赤十字血液センターは基本理念である「赤十字の使命のもと、献血者の善意と安全な血液製剤を安定的に医療機関へお届けすることで、県民の健康を守ります。」を達成するための取り組みを、これからも続けてまいります。

           ____.jpg

セレモニー終了後の記念写真

  

これからも、県民の皆さまのご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧