MENU

新着ニュース・プレスリリース・イベント

7月は「愛の血液助け合い運動」月間です~産業廃棄物収集運搬車両200台が運動月間をPR~

令和3年7月5日

宮崎県赤十字血液センター

 

7月は「愛の血液助け合い運動」月間です「ふみ出そう未来をつくる献血に」

~産業廃棄物収集運搬車両200台が運動月間をPR~

 

一般社団法人宮崎県産業資源循環協会(田村務会長)加盟会員の産業廃棄物収集運搬車両(約200台)が「愛の血液助け合い運動」月間の横幕を掲出して、7月1日から31日までの1か月間、県民のみなさまへ献血を呼びかけます。

 

その出発式が7月1日(木)に宮崎県赤十字血液センターで行われ、出発式参加の車両4台が出発しました。

 

宮崎県産業資源循環協会では、平成23年度(当時:宮崎県産業廃棄物協会)から「愛の血液助け合い運動」に協賛され、会員保有の産業廃棄物収集運搬車両に横幕を掲出して献血協力の呼び掛けを行っています。

 

今年は、会員に呼びかけて献血バスや献血ルームで献血の協力を行うこととしています。

 

____.jpg

田村会長あいさつ

__.jpg

安全運転で出発しました

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧