MENU

アイコン

ごあいさつ

所長

皆様、こんにちは。

香川県赤十字血液センター所長の本田豊彦です。

高松市丸亀町の献血ルーム「オリーブ」が、移転・オープンして4月5日で7年になりました。

多くの献血者の皆様方と、献血協賛企業、ボランティア団体などに支えられ、県内唯一の献血ルームとしての役割を果たして参りました。

しかしながら、少子高齢化に伴い、10代・20代の若年層だけでなく、最近は30代の献血者も減少してきています。一人でも多くの皆様方、特に、献血の将来を担う若い方々のご協力をお願いいたします。

また、年に1回ではなく、2回・3回と、献血ルーム「オリーブ」においでいただけるように、明るく開放的な献血場所を提供しています。

ぜひ、献血ルーム「オリーブ」においでください。

平成30年5月

施設案内