MENU

献血協力団体・企業のご紹介

世田谷区八幡山の本社にて、6月13日(木)に社内献血会を実施させていただきました。

例年6月実施時は梅雨の季節で献血者減少傾向のなか47名様にご協力をいただく事ができました。

献血担当者様には終日社員の皆様に積極的に声掛けをしていただき、とても協力的で温かい雰囲気で終えることができました。

お忙しい中ご協力いただきました社員の皆様は、血液を必要とする患者さんやご家族への大きな支えとなってくださっています。

次回は12月実施を予定しております。
今後とも献血活動へのご支援ご協力をお願いいたします。

誠にありがとうございました。

20240613keyware.jpg
  • NECファシリティーズ株式会社 様

5月14日にNEC第二別館にてNECファシリティーズ株式会社様主催の献血会を開催させていただきました。

240514nec1.jpg同社は長年にわたり積極的な献血への協力をいただいており、今回も東京都内での安定的な血液確保に苦労している状況のなかで、社員の皆様へ献血協力を広く呼びかけていただきました。

240514nec2.jpg

献血会当日は、早朝から出社された社員の方々へティッシュ配布によるお声がけもしてくださったおかげもあり、55名の方が献血会場に足を運んでくださいました。若手からベテランまで幅広い年代の社員の皆様にご協力いただくことができ、今回初めて献血に挑戦された方も複数名いらっしゃいました!

240514nec3.jpg

業務でお忙しいところ多くの社員の皆様から献血にご協力いただき、誠にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

  • タム ヴィエト(血献心越会) 様

ベトナム人グループ「タム ヴィエト(血献心越会)」の皆さんは、新宿東口献血ルームで定期的に献血されており、令和5年度は30人以上の皆さまにご協力いただきました。

日本語が少し苦手な方もいますが、日本語が堪能な通訳の方が同伴し、事前に予約を取ったうえでご協力くださっています。

いつも和気あいあいと参加され、献血後には「タム ヴィエト」から記念の盾が贈呈されます。

皆さんのお陰でたくさんの日本の患者さんが救われています。ありがとうございます!

ベトナム2ベトナム1
早稲田大学 平山郁夫記念ボランティアセンター 様

令和5年9月28日と令和6年3月7日に、早稲田大学生を対象とした「新宿東口献血ルーム見学ツアー」を開催しました。

この企画は早稲田大学ボランティアセンターの学生スタッフが「若い学生に献血を広めるために、まず献血のことを知ってもらおう」と考え、大学内で参加者を募って実現しました。

「見学ツアー」ではルーム内の見学に加え、献血の歴史、血液の使途、協力状況など献血についての学習と、赤十字の紹介を行いました。

参加した学生は、その後、献血に協力したり、ボランティア活動を行いました。

早稲田大学ボランティアセンターは、学校内での移動採血や献血ルームのお手伝いをするボランティアの募集も行っています。

早稲田3早稲田2早稲田1
東京調理製菓専門学校 様

令和6年3月8日、東京調理製菓専門学校の学生たちが新宿東口献血ルームで、献血者の皆さまに「手作りクッキー」をプレゼントしました。

赤十字マークをモチーフにしたフランボワーズ(木苺)味のクッキーは、卒業を間近に控えたパティシエ・ブーランジェ科の学生延べ15人が、春休みを利用し2日かけて製造しました。

学生からクッキーを受け取った献血者は「美味しそう!」「可愛い!」と笑顔を見せ、学生たちも嬉しそうでした。

この取組は学生が自らの専門分野を介して献血に関わることで、「いのちを救う」献血への理解を深めることを目的に実施しました。

献血ルーム内の見学も行い、採血の様子を見た学生は、感謝の気持ちを持って献血者にクッキーを渡していました。

東京製菓5東京製菓4東京製菓3東京製菓2東京製菓1