MENU

アイコン

献血セミナー

アイコン

真庭高校落合校地での赤十字出前講座③

平成28年6月9日(木)、岡山県立真庭高等学校落合校地で、生徒42名、教職員3名を対象に赤十字出前講座を実施しました。
「赤十字出前講座」とは、高校生等に対する赤十字活動の理解及び実践、または献血等ボランティア思想の普及啓発を目的に開催しています。

同校では昨年から出前講座を実施しており、LHRの時間をいただき献血セミナーを実施させていただきました!

まずは赤十字の活動について。
赤十字の活動はすべて「苦しんでいる人を救う」ためであり、「献血」はその一つであることをお伝えしました。

献血はなぜ必要なのか、なぜ今若い人に協力を呼びかけているのか等をお話しし、皆さんとても熱心にメモをとりながら聞いて下さいました。

説明の後は実際に献血はどうするのかを看護師からお伝えしました。
実際に血管を探したり、献血でいただく血液の量は安全な範囲であることをペットボトルを使って説明したりと、皆さん興味津津でしたね☆

あわせて街頭献血の予定を伝え、実際の献血協力への呼びかけもさせていただきました!

真庭高校落合校地のみなさん、ありがとうございました!
今度は、献血会場でお会いできるのを楽しみにしています♪


ここにいい血管があるよ~!




出前講座、スタートです☆
アイコン

過去のお知らせ

アイコン

最新のお知らせ

アイコン

カテゴリ一覧