MENU

アイコン

Teens Support for Two

アイコン

【キャンペーン実施中】Teens Support for Two!ーTeensができる2つのボランティアー

Teensのからとおもいよ、集まれ!!

Teensのみなさん、ボランティアや社会貢献は、
「活動する場所に行くのにすごーくお金がかかる!」
「早朝から夕方まで丸1日潰れてしまう!」  と思っていませんか!?

実は、身近な場所で・ちょっとした合間に*、しかも一度に2つのボランティアができるのです★

その2つのボランティアとは・・・
(1)病気や怪我で苦しんでいる誰かのために、献血をしてその誰かの命を救うこと。
(2)熊本復興のため毎日頑張っている誰かのために、熊本を応援してその誰かに元気になってもらうこと。

私たち赤十字の職員は、『献血ルーム』と『献血バス』でTeensのみなさんをお待ちしております。

*献血会場への交通費はご自身でご負担ください。また、献血の時間は、献血の種類や献血会場の混雑状況によって異なります。

Teensのからとおもいよ、集まれ!!

1 期間

平成30年1月1日(月・祝)~平成30年3月31日(土)
※定休日や受付時間等については、献血会場によって異なります。

2 会場

茨城県、栃木県、群馬県、千葉県、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県の全献血会場(献血ルームと献血バス)
※栃木県の会場については、一部対象外です。詳細については、栃木県赤十字血液センターにお問い合わせください。

関東甲信越ブロック献血会場一覧(東京都と埼玉県は対象外です。)

3 対象

16~19歳のTeensのみなさん

(1)Teensの「から」:誰かの命を救う「献血

輸血を必要としている人は、全国で毎日約3,000人。
輸血用の血液は、まだ人工的につくることができず、また、長い期間にわたって保存することもできません。そのため、3,000人の誰かのために、絶えず誰かの血液が必要となります。
誰かの命を救うため、Teensのみなさんの「から」も必要なのです。

<献血の種類>

全血献血

200mL献血、400mL献血
成分献血(献血ルームのみ)血漿成分献血、血小板成分献血

※当日の体調などによって、献血できない場合もあります。
※献血の種類によって、所要時間が異なります。

(2)Teensの「おもい」:誰かを元気にする熊本応援

平成28年4月14日以降、熊本県を中心に発生した地震により、現在、復興に向けた様々な支援が続いています。
そこで、Teens Support for Two!では、2つの熊本応援をします!

1つ目は、献血をしていただき、熊本県産の記念品を受け取ってもらうこと。

熊本県産の商品を購入して熊本の応援をしようとする活動は、さまざまなところで起こっています。
Teens Support for Two!では、献血の記念品を熊本県産の商品とすることで、熊本を応援します!
Teensのみなさんに献血をしていただくことが、熊本への応援の一つになります。

※記念品は、数に限りがあります。

2つ目は、復興のため頑張っている熊本のTeensのために、応援メッセージを書くこと。

熊本までの距離は遠いけれど、メッセージという形で熊本のTeensへ応援の気持ちを届けることはできます。
Teensのみなさんからの応援メッセージで、熊本の誰かが元気になりますように「おもい」を込めて・・・。
応援メッセージは、熊本県内の献血会場などに掲示される予定です。

熊本応援カード(神奈川分)

応援メッセージは、献血会場で配付しているカードに書いてください。
なお、別の方法として、「複数回献血クラブ」に入会していただき、後日送付されるアンケートの中に応援メッセージを入力していただくこともできます。


    Teensのからとおもいをお待ちしております。 -人間を救うのは、人間だ。-

アイコン

過去のお知らせ

アイコン

最新のお知らせ

アイコン

カテゴリ一覧