MENU

Teens Support for Two

Teensの応援メッセージを熊本に届けました!~Teens Support for Two!~

Teensの「おもい」は海を超えて熊本へ

 現在実施しているTeensができる2つのボランティアキャンペーン『Teens Support for Two!』に参加していただいたTeensのみなさんから、熊本応援メッセージがたくさん届きました。その数、1,309枚!(平成30年2月16日現在)Teensのみなさんの熊本を応援する「おもい」が伝わってきます。

『Teens Support for Two!』キャンペーンの詳細はこちら

応援メッセージ加工用.png

【こんなメッセージがありました】

★微力ですが、支援を続けて皆さんの大切な地元の復興に協力したいです。(19歳・O型)

★顔も分からない、見たこともない人にがんばれと言われても・・・と思うかもしれませんが、応援しています。(18歳・A型)

★遠くに住んでいるので実際に行くことはできないのですが、募金などで少しでも貢献できればと思っています。皆様が1日でも早く元の生活に戻れることを祈っています。(16歳・O型)

★私は宮城出身で、現在は神奈川県の大学に通っています。宮城も復興の途中で、熊本のみなさんに対しても可能な限り支援をしたいと考えています。いっしょにがんばりましょう。(19歳・A型)

★あれから2年・・・きっとまだ笑えない人も多いと思います。少し遠い関東にもみなさんを心配している方はたくさんいます!復興目指してみんなで頑張ろう!(16歳・O型)

★熊本の震災から結構経ったような感じがするけれど、まだまだ復興には時間が必要であることを、私のボランティアサークルの人たちが、熊本復興ボランティアへ行ってから教えてくれました。私ができることは少ないかもしれませんが、ボランティアできたらと思っています。(18歳・AB型)

メッセージ&色紙-01.png

 集まったメッセージは、熊本県赤十字血液センターに届けられ、2月26日の「AKB48」の「Team8」熊本県出身メンバー倉野尾成美さんが「一日献血ルーム所長」に任命されるイベントの会場に設置されました。  

 倉野尾さんからは、関東甲信越のTeens(10代)あてメッセージをいただきました!

応援メッセージ加工2.png

 現在は、熊本市内にある「下通り献血ルームCOCOSA」などに展示され、今度は展示を見た熊本のTeensから「みなさんからの応援メッセージありがとうございます。少しずつですが復興に向けて頑張ります」などのお返事のメッセージが届き始めています。

下通り献血ルームCOCOSA(熊本市)の詳細はこちら

icon

過去のお知らせ

icon

最新のお知らせ

icon

カテゴリ一覧