MENU

icon

骨髄バンク

骨髄バンク事業は、国(厚生労働省)の主導のもと、公益財団法人 日本骨髄バンクが主体となり、日本赤十字社および都道府県の協力により行われている公的事業です。

血液センターは、「ドナー登録事業」としてドナー登録希望者の受付及びHLA検査を担当しています。登録には2ccの採血が必要になります。

骨髄(骨の中心部)には、血液細胞を作り出すもとである「造血幹細胞」がたくさん含まれています。

骨髄移植は、白血病、再生不良性貧血、先天性免疫不全症などの病気の骨髄を、正常な骨髄に置き換える根治療法です。


icon

骨髄ドナー登録事業

骨髄ドナー登録事業

北海道ブロック血液センターは、骨髄提供を希望される方々の登録(管理)を行い、白血球型(HLA型)検査のための血液を採取しています。検査用血液は、関東甲信越ブロック血液センターに送付され、検査が行われます。

スペシャル