MENU

重要なお知らせ

新型コロナウイルス感染症に対する安全対策へのご協力のお願い

現在、世界各国で新型コロナウイルスによる感染症が発生しております。

日本赤十字社は輸血による感染被害を防止するため、従前より、海外帰国(入国)後4週間経過していない方には献血をご遠慮いただいております。
2020(令和2)年2月19日からは、更なる安全対策として、献血制限を実施することとしましたので、みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症に対する安全対策

従来より、感染症対策を行っていますが、新型コロナ ウイルス感染症の拡がりの懸念を受けて、さらに徹底した対策を 行い、安全な献血会場の運営に取り組んでいます。

新型コロナウイルス感染症に対する取り組み 新型コロナウイルスの感染の拡大が懸念される現在でも、 毎日約 3,000 人の患者さんが輸血を必要としています。
尊い命を救うために、皆様のご理解とご協力をお願いいたし ます。

新型コロナウイルス感染症に対する取り組み

詳しくは、日本赤十字社のホームページをご覧ください。

過去のお知らせ

最新のお知らせ

カテゴリ一覧