MENU

ありがとうの声

元気に学校へ通える。今があるのは、献血のおかげです。

松下裕輝さん

松下 裕輝さん


元気に学校へ通える。
今があるのは、献血のおかげです。

 小学2年生の時、激しい関節の痛みから病院を受診しました。急性リンパ性白血病と診断され、抗がん剤治療を行うも一年後に再発しました。

 兄から僕への思いが通じたのか骨髄の型が一致し、移植治療を受けることができました。
 治療には多くの輸血が必要で、献血をしてくれた人たちのおかげで、元気に学校に通っています。
 今、「献血ありがとう」という感謝の気持ちを伝えたいと思っています。


「急性リンパ性白血病」

アイコン

過去のお知らせ

アイコン

最新のお知らせ

アイコン

カテゴリ一覧