MENU

ありがとうの声

みなさまからご協力頂いた血液は、病気や怪我の治療のための輸血用血液製剤として、患者さんのもとへお届けしております。輸血を受けた患者さんから、献血者の皆様へ全国から感謝のメッセージ「ありがとうの声」が届いています。

TOPICS

全国のありがとうの声トピックス

TOPICS

全国の献血に協力した人の声トピックス

献血にご協力いただいた方々、献血活動をサポートいただいている方々から、献血に対する思いが届いています。

TOPICS

長崎県赤十字血液センターのありがとうの声トピックス

(メッセージ募集についてはこちらから)

献血してくださる皆様へ

S.Cさん

S.Cさん

【皆様の勇気ある献血で誰かの未来をつなぐ】

献血にご協力いただきありがとうございます。
献血をしてくださる皆様のおかげで、救われる命や病状の改善・緩和につながる患者さんがたくさんおられます。
輸血医療によって、今まで生活するのも辛かった患者さんが、輸血をすることで、自分の好きなことを続けることができるようになった患者さんもおられます。
皆様の献血により、その人らしい生活を送る未来につながっています。
皆様の勇気ある行動に感謝の気持ちでいっぱいです。

気になる「その後」の二人

富山キリンさん

富山キリンさん

【献血デート】

デート中の若いカップル。良く晴れて気持ちの良い川べりのいつものデートコース。やがて男性が意を決して彼女に向き直り真顔になる。彼女の方も只ならぬ彼の様子に緊張のまなざしで、次の一言を待った。「俺と・・・俺とけっ」言葉に詰まった男は思わず彼女を抱き寄せる。彼女の脳裏には将来の幸せな結婚生活の場面がいくつも湧き上がっていた。「俺と献血に行かないか」耳元で囁いた彼の言葉だった。
映画館で作品上映の前に流れる公共コマーシャルの一場面です。映画の好きな私は足繁く通った映画館でこの献血推進PRを何度も何度も観ていました。結果、私は映画館と同様献血にも頻繁に足を運ぶようになりました。昭和期から平成にかけてかなり永く流されていたコマーシャル映像でしたが現在は観られなくなりました。ちょっと淋しいですが、献血をする度にあのコマーシャルを思い出します。
二人で献血を終え、男は改めて大切なことを彼女に伝えられたか...

  • ありがとうの手紙 From 献血で救われたいのち
  • TSS献血キャンペーン「ありがとう!っていっぱい言わせて」